細野豪志Official Site

Profile

細野 豪志(ほその ごうし)

昭和46年8月21日生まれ、滋賀県出身。
京都大学法学部卒業。
三和総合研究所研究員 (現三菱 UFJ リサーチ&コンサルティング)を経て、
2000年より政治の道をスタートさせる。
環境大臣、内閣府特命担当大臣(原子力発電所事故再発防止・収束)、総理大臣補佐官、民主党幹事長、政調会長などを歴任。
趣味はスポーツ全般、演劇鑑賞・落語、能の謡。

  • 経歴

    最終学歴:京都大学法学部卒業
    職 歴:三和総合研究所研究員 (現三菱UFJ リサーチ&コンサルティング)
  • 役職

    環境大臣
    内閣府特命担当大臣(原子力発電所事故再発防止・収束)
    総理大臣補佐官
    民主党幹事長、政調会長 など
  • 著書

    未来への責任 (角川oneテーマ21)
    証言 細野豪志 「原発危機500日」の真実に鳥越俊太郎が迫る
    パラシューター一国会をめざした落下傘候補、疾風怒涛の全記録
    情報は誰のものか (岩波ブックレット(No.596))
    憲法の将来 (中央公論 Digital Digest)
  • 1971年

    1971年8月21日京都府綾部市にて生まれ、
    滋賀県近江八幡市で育ちました。
    出生体重は4,100g。

  • 2000年

    28歳、地盤・看板・カバンのない落下傘候補とし挑み掴んだ初当選は
    2000年6月の総選挙でした。

  • 2011年〜

    内閣総理大臣補佐官時に東日本大震災発生。
    その後、原発事故担当大臣、環境大臣として原発対応、
    福島復興等に全力を注ぎました。

  • 現在

    政治活動20年、現在は自由民主党入党を目指し無所属の立場と
    して活動しています。政治家として国家国民のために働き、地元に
    貢献するためにはこの道しかないとの結論に至りました。
    決断した以上は、歩みを前に進めます。