細野豪志Official Site

Message

私、細野豪志は「現実的な外交安全保障」と「思いやりのある保守政治」を実現するために、新たな一歩を踏み出しました。
国政の主要課題である安全保障やエネルギー環境政策、金融緩和を柱とした経済政策に注力し、児童虐待や福島の処理水など光が当たりにくい問題について取り組みます。
2021年、政治家として官邸の中心で関わることとなった東日本大震災から10年を迎えます。あの時の教訓を残し、今後を展望する書籍「東電福島原発事故 自己調査報告」を 社会学者の開沼博さんと出版いたしました。

Profile

昭和46年8月21日生まれ、
滋賀県出身。
京都大学法学部卒業。
三和総合研究所研究員
(現三菱 UFJ リサーチ&コンサルティング)
を経て、1999年より政治の道をスタートさせる。
環境大臣、内閣府特命担当大臣(原子力発電所事故再発防止・収束)、総理大臣補佐官などを歴任。
趣味は、囲碁・落語・演劇鑑賞。